支払地獄にならないために

占いも無料のものじゃないと結構値段が嵩んで、いざ利用したあとに払えないなんてことがあったら大変ですね。支払いについての体験談を掲載しています。

占いは前払い制度を利用したほうが良い

私は過去に大きな失態をしたことがあります。何かと言うと後払い制度というものがあって後で銀行やコンビニで支払いできる制度なんですが、それを利用してたら現金がない状態で利用してしまい、支払期限までに支払いが出来ずに困ったことです。その時は親に謝ってお金を借りたのでどうにかなったのですが、後払いだと手持ちがなくても利用出来ちゃうのでこういう悩みを持つ方が他にも多いそうです。それは通販サイトの付け払い制度のようなものと一緒です。楽ではあるけど落とし穴でもあります。なのでそれ以降私は前払い制度があるところで前もって支払わないと利用できないところだけを利用するようにしているのですが、そうしたら気を引き締められるし何より手持ちに合わせて利用額を決められるので、思ったより利用してしまったってこともおきません。これは結構気をつけないと料金だけが溜まっていって支払地獄になってしまう可能性があるし、お金のことって結構大事だと思うので、占いを利用する際には気をつけるべきポイントだと思います。

自分の財布と相談しながら利用することが大事

東京,占い占いって基本料金が高めに設定されていることが多いので、20分利用しただけで4000円前後かかってしまうなんてことばかりなんです。初回無料鑑定だからって利用しても10分だと、小さいことなら10分で良くてもほとんどの鑑定だと終わらないことが多いので、結局延長して20分やって2000円ちょいは自腹で払うことになったりします。私は以前、占いの料金についてあまり詳しくない状態で利用したら、延長料金は通常より増してかかるということを知らず、思ってたより3000円以上高くなっていたんです。その時はしょうがないと思いましたが、やはり利用するにあたって注意する点はたくさんありそうだなと思います。お金をたくさん持ってて予算が1万円という方とかなら全然気にしないでもいいと思うのですが、利用者の半分は20代とか若者なので自分のお財布と相談してこれくらいなら使っても生活出来るってことを確認しながら利用をしたほうが絶対にいいと思います。占いは癒しを求めるものなので、嫌な思いをせず気楽に利用できるといいなと私は考えています。