電話占いで子供に関する相談

電話占いに子供を授かる時期を当てられました

電話占いで、いつ頃に子供を授かれるかを聞いたこところ、当たる占いをしてもらい、さらには子供を授かる時期まで当てられたことがあります。
その占い師はスピリチュアル占いやタロットカード占いが得意で、占ってもらった結果「必ず不妊の専門病院に一度は行きなさい、そうすれば一年にないには子供は授かれるでしょう、季節は涼しい季節です」と言われました。その占い師によると、病院に行くことがげん担ぎにもなるとのことでした。
不妊治療などを受ける予定もなかったのですが、その占い師の言葉がずっと心に残っていたので、半信半疑で病院を受診したところ、なんとポリープが発見されました。一般的にポリープがあると着床しずらく、妊娠後も流産のリスクが高まると言われており、すぐに手術をすることになりました。あの時に病院に行ったおかげで早くに見つけることができて大事に至らずにすんだということでした。
電話占いにポリープのことを言い当てられるだけでも驚いたのですが、手術をしてから4か月後に自然妊娠をしていることがわかりました。夏も落ち着き涼しくなってきた頃の話です。まさかここまで電話占いが当たるとは思ってもいなかったので、本当に驚きでした。あの時の占いはすべて当たる結果となり、今では子供が1歳を迎え、お腹には2人目がいます。また何かあると怖いので電話占いに占ってもらうつもりです。

電話占いのよく当たるアドバイス

スピリチュアルな占いで知名度が高く、当たると評判もある電話占いを利用しました。初めての利用だったので占い師選びから迷っていたのですが、感じの良い雰囲気の明るい占い師が良いと思って投稿されている口コミを参考に選ぶことにしました。口コミの中でなんとなく良いかなと思える占い師を見つけることができたのでその人に占いをお願いしたのですが、明るく優しい先生で口コミの通りで安心しました。
子供が学校を休みがちなことについて悩んでいました。思春期という多感な時期ですし親が口を出すのも逆効果かもしれないと思って子供が休みたいと言った時はその通りに休ませていたのですが、本当にこのままでよいのか悩んでいました。電話占いはカウンセリングのような効果もあり、難しい相談でも解決に導いてくれるという話を聞いていたので、藁にも縋るような気持ちで利用をしていました。しかし電話占いに相談をしてみると「これまでの潜在意識を捨てて、子供に歩み寄ることから始めるように」「焦らずに子供の本音を聞き、真の心で接しなさい」「3ヶ月以内に必ず快方へと向かう」など、具体的な言葉をかけていただきました。
それから毎日子供に対して穏やかな気持ちで接し、休む時もどんな理由でもいいから休みたい理由を話してね、というようにしてみたところ、クラスにあまり中の良くない子がいて行きたくないということがわかりました。次はそれを解決してあげるために、相手のどんなところが嫌なのかや、自分がどうしたらよくなると思う?という話をするようになりました。すると子供も人との接し方を学んでくれたのか、学校に行くのを嫌がらなくなり、クラスの子とも仲良くできるようになったと言います。電話占いでのアドバイスをそのまま子供に実践しただけなのですが、こんな風に良い方向へと向かって安心しました。ここまで当たる占いをしてくれる電話占いには大満足です。子供との関係もより良いものへと進展したと思うので、電話占いに当たる占いをしてもらえてよかったです。